サロン・ド・ミラナ HP

profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

大阪アーユルヴェーダ研究所9月セミナー


    日本アーユルヴェーダ学会In大阪 9月セミナー

日時 2010年9月26日(日)午後1〜4時
会場 クレオ大阪北(阪急京都線淡路駅東出口から南東徒歩10分

演題  700本のシラー(Siraa)について
     〜アーユルヴェーダと中医学の相関〜考察〜
講師  中野勝輝先生(京都六合会診療所院長)


シラーSiraaとは輸送管であり、スシュルタサンヒター(身体編7章)には
700本のシラーが記述されている。 シラーは樹木の葉のごとく全身に分散し、油性分と滋養物を移送する管である。管の中心は臍にあり上方、下方、横に分岐する。 中医学のツボ(穴)の数、部位がシラーの数と一致しているのは大変興味深い。
    
参加費  会員1500円  一般2000円(予約前納)
郵便振替口座 アーユルヴェーダ講座 01000-2-59617

申込・問合せ先 大阪アーユルヴェーダ研究所
電話06-6305-0102  Mail ih6h-inmr@asahi-net.or.jp
 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック